徒然なるままな想い書き

何気なく見たり聞いたりした時に得られる『思わぬ発見、気付き』を読者の皆さまに届けています。

IFTTTとLINEを連携させて、好きな通知をLINEで受け取ろう!

f:id:tsurzur:20161020220214j:plain

最近LINEがLINE Notifyなるものを始めたらしく、IFTTT経由で好きな通知をLINEから受け取ることができるようになりました。そこで、簡単ですが、IFTTTを使ってLINEで好きな通知を受け取る方法をメモしておきます。

 

0. IFTTTって何?という人は...

いいまとめがあったのでこちらをどうぞ。

 

作りながら覚える「IFTTT」レシピの使い方活用講座!(全5回) | hoomey

 

1. IFTTTでLINEチャンネルを登録

ifttt.com

 

LINEに登録しているメールアドレスとパスワードで認証できます。簡単です。

認証が完了すると、LINEの友達に「LINE Notify」が追加されているはずです。

 

2. レシピでLINEを選択

https://ifttt.com/myrecipes/personal/new

 

f:id:tsurzur:20161020214444j:plain

LINEチャンネルが登録できたら、IFTTTでIFレシピを作りましょう。

if "this"の部分はご自由に。then "that"の方は、LINEを指定します。

検索窓に"LINE"と入力すると、LINEが選択できるので、

 

f:id:tsurzur:20161020214547j:plain

"Send message"を選択。

 

f:id:tsurzur:20161020214622j:plain

英語ですが、こんな意味です。

 

Recipient: 通知を受け取りたいトークを選択。もちろん自分個人のみへの通知もOK(1:1でLINE Notifyから通知を受け取る)

 

Message: 通知時のメッセージを編集できます。

 

Photo URL: 通知時の画像を選択できます。

 

これらを編集後、"Create Action"を押すと、

f:id:tsurzur:20161020215233j:plain

 

上のような画面が出てくるので、Recipe Titleに特定しやすいレシピ名を入力してください。(画像は黒塗りして内容を隠してます。)

 

"Receive notifications when this Recipe runs"のチェックボックスは「レシピが実行されたら通知を受け取る」なので、LINEでのみ通知を受け取りたい場合はチェックする必要はありません。

 

最後に"Create Recipe"を押すと完了です。

はい、これだけです。もともとIFTTTの操作は簡単ですが、LINEについても同様に簡単に設定できます。

 

汎用性はとてもとても高いので、色々便利に使っちゃいましょう!

 

 

ではでは。