徒然なるままな想い書き

何気なく見たり聞いたりした時に得られる『思わぬ発見、気付き』を読者の皆さまに届けています。

大事なことは、自分で決断すること

f:id:tsurzur:20150725074945j:plain

今週の気になるメモ(2015/8/30 ~ 9/5)

今週は社会の出来事というよりかは、今自分が個人的に悩んでいる出来事を2つピックアップしました。どちらせよ、共通しているテーマは「決断すること」です。

  1. ドキドキか安心感か?
  2. 価値観・マインドセットの形成

 

 

ドキドキか安心感か?

tsurzur.hatenablog.com

4月某日に失恋してから早々5ヶ月。そろそろ次に向かえるかな?と思い、7月くらいから色々と模索していました。その模索の効果もあってか、最近いい感じに思える方と出逢うことができたのですが、サブタイトルにもある通り「ドキドキと安心感」の迷いを感じています。今の心境としては、元カノの時は「ドキドキ」を感じていて、今いい感じの人は「安心感」を感じているなと思っています。元カノと比べるなよという話ですが、こればっかしは頭で分かっていても勝手に思っちゃうので仕方ありません。要は未だに元カノは引きずっています。。。よく恋愛は「ドキドキ」で結婚は「安心感」だと言われていますが、自分もいい年なので結婚を見据えた「安心感」を優先すべきだとは思うものの、やはりあまりにもドキドキがないと、「この人は本当に自分が好きな人なのか?」と不安になってしまいます。これは、元カノを引きずっているだけあってなおさらです。ということで、ここ最近はこういった「彼女や奥さん」についての理想・捉え方について今非常に迷っている今日このごろなのです。しかしいつまででも迷っていたら、独り身になるのは間違いなしでしょう。彼女ではないにせよ、今いい感じのなっている人にも失礼です。大事なことは、自分で決断することです。

 

価値観・マインドセットの形成

tsurzur.hatenablog.com

最近旧友と久しぶりに会う機会があって、その時に「ネットワークビジネス」に誘われました。ここで具体的な企業名を挙げたりネットワークビジネスが良いか悪いかだのの議論をするつもりはありませんが、そこで感じたことは「価値観・マインドセットはどのように形成されるのか?」ということです。人はそれぞれ人生に対してのマインドセットを持っており、そこから何らかの目標や夢を設定したり、逆に目標や夢からマインドセットが形成されていきます。「ビジネスで成功したい」「お金を稼いで色々な経験をしたい」「自分が大切に想う人が幸せであって欲しい」など考え方は様々であり、どれを優先したいかという優先順位がその人のマインドセットと言えます。ただ、旧友とのネットワークビジネスの話を聞いているとどうしてもそのマインドセットの捉え方が「人脈を広げて様々な価値観に触れる」「お金を稼いで新しい経験・有意義な時間をつくる」に縛られてしまっているように感じました。確かにそれらのマインドセットを持つことがそういったビジネスで成功する条件だとは思うのですが、そういった人たちと関わっていくと、そのマインドセットのみに自分の考え方が縛られてしまうような気がして怖いのです。だってそのマインドセットはビジネスで成功したり人脈・お金で成功するマインドセットであって自分が後々幸せであったと思えるマインドセットであるとは限らないですからね。うーん、文章として上手く伝わっているかな?

 

なぜ、マインドセットが縛られてしまうかと言うと、人間は自分の属するコミュニティのマインドセットに強く影響を受けるからです。例えば、自分の属するコミュニティの人がスポーツ好きのコミュニティだったとすると、必然的にスポーツに触れる機会が増え、自分も何かしらのスポーツが好きになるということはよくあります。それはスポーツやギャンブルといった趣味全般に言えますし、社会の捉え方といったマインドセットにも言えます。要は「自分が普段接する人たちが自分のマインドセットを規定してしまう」のです。もちろん最終的な決断は自分がするのですが、その決断に対する周りの人たちの影響力は思っている以上に強力です。自分が決断に迷ったらついつい周りの人たちにも相談とかしちゃいますからね。

 

 

さて本筋に戻りますと、自分のような20代半ばの年齢ともなってくると段々とマインドセットが凝り固まったものになっていきます。なので、この年代で得たマインドセットがその後の人生のマインドセットにも大きな影響を与えるような気がしてならないのです。年上の読者の皆さん、どうなんでしょう?そしてそのマインドセットを形成するのが先程述べた周りのコミュニティとなり、そのコミュニティの選択がマインドセットの選択と同意義であると考えています。なので、ネットワークビジネスの人たちのマインドセットを聞いた時、この人達のコミュニティに今属してマインドセットを吸収するかどうか、それで今後の自分のマインドセットは良くなるかどうか迷ってしまったのです。彼らのマインドセットは「人脈」「資金」にフォーカスしており、それはそれで良いマインドセットだと感じています。ただし一方でネットワークビジネスの性質上しょうがないもしれませんが、彼らのマインドセットは相手を自分のマインドセットに誘導していくかのような押し売りのマインドセットでもあります。これがネットワークビジネスが嫌われている一つの要因でしょう。おそらく、彼らのマインドセットだけでなく、すべてのマインドセットはこのような一長一短の性質を持っているのではないでしょうか。ただし、上のトピックと同じで、自分のマインドセットを形成するのに人生という限られた時間は待ってくれません。自分のマインドセットはどのコミュニティに属するかといったことから選択していき、自分で決めていくしかないのです。大事なことは、自分で決断することです。

 

***

いかがだったでしょうか?今回は自分の心の迷いを文章で整理しながら書いていったので多少読みにくかったかもしれません、すみません。ただ、こうして書くことで考えを整理できることはブログの一つのメリットだと思います。こんな拙文からでも何かしらの気づきを得て頂けたら幸いです。

 

ではでは。

 

↓この記事を気に入って頂けた方は以下でシェアして頂けると今後の励みにもなり幸いです。